脳トレ日記

  ~ 百尺竿頭進一歩 ~

知らない漢字ばかり

たとえば「饕餮f:id:mari4ten:20190420095810j:plain

漢和辞典を引きます。f:id:mari4ten:20190420095825j:plain

漢検協会の「漢字必携」で調べます。うまく撮れない(泣)f:id:mari4ten:20190420095841j:plain
漢字必携で、「許容字体の有無」「漢検協会独自の読み」をチェック。

饕も餮も、「むさぼ-る」。饕餮は、むさぼるの2乗で、むさぼるむさぼる。
よぽど欲が深いんだね。貪欲より凄いんだね。バイキングレストランでの私かな。
饕餮の意味は、「貪欲」「想像上の悪獣」「悪人」「大食いの私・・・!?」


饕餮、どう読めばトウテツと読めるの?
知らなきゃ読めない、当てずっぽうでは答えられない。
これが、漢検1級の出題漢字です。あな恐ろしや orz

・・・という風に、漢字1字ずつ、漢和辞典と漢字必携で調べます。
覚える時間より、調べてる時間が長い。
調べる時間が85%、記憶に要する時間は15%。覚えてもすぐ忘れる orz 

娘の漢和辞典を使っています。ところどころマーカーの色が残っています。
「この辞書で、娘も勉強してたんだね。」そう思うと、感慨深いです。
娘は結婚して、遠い地に住んでいます。滅多に会えません。寂しいな~!



裏の桜です。市が管理しています。f:id:mari4ten:20190420110457j:plain

 

f:id:mari4ten:20190420110506j:plain