脳トレ日記

  ~ 百尺竿頭進一歩 ~

漢検仲間

夫が、インフルエンザB型に罹患して寝込んでいます。
私も危ないかな。

さて、成美堂出版の試験問題集(全17回)の12回を終えました。
文章問題が8割がた解けるようになりました。語彙が増えた?
この問題集も、あと5回分で終了です。今月中に解けるかしら。

覚えるのに苦労した漢字です。覚えたのに、翌日に忘れてた。
窘窮(きんきゅう)、窘しむ(くる-しむ)
訐揚(けいよう)、訐く(あば-く)
音読みが難しい・・・ど~してそう読むの?

さて、私はいまだにガラケーで、スマホを持っていません。
自宅警備ゆえ、ライン等の必要が無いし、
年金生活なので、出来るだけ出費を抑えたいの。

でもね、スマホSNSで、漢検のサークルがあるそうです。
・・・ひとはひと、自分は自分。1人で勉強しなきゃね。

「漢字を学ぶ同士で交流できたらよいのに」と思います。
SNSでの繋がりではなく、アナログのほうがいいな。
漢検協会の支部で、勉強会を開いている県もあるようです。

当県には漢検協会の認定支部がありません。なら、作る?
私はリーダーの器では無いので、スタッフを希望します。
支部をたちあげてくださるかた、いらっしゃらないかな?